ウーマン

目の下のしわを無くせる|第一印象をよくしよう

肌思いの石鹸

石鹸

洗顔石鹸はケミカル物質が一切入っていない、合成界面活性剤不使用の肌にやさしい洗顔料です。最近は洗顔料を洗顔石鹸に変える人が増えているそうです。一般的な洗顔料は強力な洗浄効果があります。毛穴に詰まった汚れはしっかり落ちますが、逆に肌に必要な皮脂まで落としてしまいます。天然のうるおい成分である皮脂がなくなってしまうと、乾燥、シミ、シワ、たるみに繋がります。洗顔石鹸の場合、洗浄力が弱めで、皮脂を必要以上に落とすことなく洗えます。そうすると自然に自分自身が持つうるおい機能が高まり、乾燥に強い肌になります。メイクを落とすクレンジング剤と一緒に使用する場合も、肌へのダメージを最小限に抑えることが出来ます。

洗顔はスキンケアの基本です。どんなに高級で高効果な基礎化粧品を使用していても、洗顔の仕方や洗顔に使う洗顔料が間違っていると台無しになります。洗顔料には石鹸、洗顔フォーム、パウダー、それからリキッド、泡、スクラブなど沢山あります。洗顔石鹸はもっとも肌にやさしい洗顔料です。洗顔フォームはチューブに入っているタイプで、最も普及しています。スクラブタイプは肌のざらつきを取る効果がありますが、刺激が強くなります。乾燥肌や敏感肌の場合、刺激が少ない石鹸タイプを使って洗顔をするのがお勧めです。まずは自分の肌質を知り、適した洗顔料を選んでから利用するようにしましょう。また、肌を強く擦ってしまうとダメージを与えてしまうので、しっかりと泡立てて行なうことが望ましいと考えられます。